最新のニュース
     第6回八高会親睦ゴルフ大会のご案内
 拝啓 皆様におかれましては益々ご健勝にてお過ごしのことと存じます。
平素は八鹿高等学校並びに八高会活動に対しまして、ご理解とご協力をいただいておりますこと心より感謝しております。
 さて、会員のさらなる親睦を深めるために始めた八高会親睦ゴルフ大会もはや6年目となりました。
 20組(80名)のエントリーを予定しています。お誘い併せの上、皆様のご参加をお待ちしております。
尚、メンバーの組合せ等は幹事に一任していただきますのでご了承下さい。

1. 日 時   平成29年6月7日(水)
           集合時間     8時00分
           スタート時間   8時30分
2. 場 所   山東カントリークラブ
           (山東町大月1-1 TEL 079-676-2258)
3. 参加費    7,500円(プレイ費・昼食代込み) 
           3,000円(参加費) 
          プレー終了後レストランにて懇親会、表彰式を予定しています
          (最後に校歌斉唱、万歳三唱まで運べれば幸いです)
4.  幹 事   阿野重喜 北垣 要 日下部省吾 熊田将男 西村昌隆
    
5. 申込方法  住所、氏名、電話(FAX)番号、卒業年、生年月日記入の上
         はがき、またはFAX、メールにて下記までお申し込みください。
             
   ※申し込み締切日:平成29年5月10日
   〒667-0031 養父市八鹿町九鹿85
             八鹿高校同窓会事務局
           メールアドレス     kou8@silk.ocn.ne.jp
   EL・FAX   079-662-7225 (月 火 木)8:30~16:00

       申し込み書(案内文)はこちらからダウンロードできます
         第11回八高会親睦総会
 第11回八高会親睦総会が11月27日(日)JAたじま八鹿総合営農センターで盛大に開催されました。
出席者は30代~90代まで約300名の卒業生が集いました。
 総会行事の後、記念講演として中央大学理工学部教授 山田 正氏(昭和44年卒業)が「近年の自然災害
の傾向と先端研究の動向」と題して「災害を学ぶことで、どう町を守るのかや、どんな地域計画にしていくのか
がわかる」などを話していただきました。
 次に春歌亭丹馬さん尼乃家河鹿さんの落語で会場は大いに笑いに包まれました。
 午後の懇親会は実行委員の11期、21期、31期、41期、51期の方々で手際よく進められ、余興として今年還暦
を迎えられた50期(昭和27年卒業)の皆様による傘踊りが華麗に披露されました。最後に全員で校歌斉唱し
守本正博副実行委員長による万歳三唱で無事終了いたしました。実行委員のみなさま、各支部長様、広告協
賛主様などたくさんの方々に感謝申し上げます。

   
   
   


   第30期生同窓会(昭和53年卒)を開催しました

 八鹿高等学校第30期生同窓会を平成28年8月20日、但馬楽座で開催しました。
学年全体で行うクラス会は卒業してから初めてで、当日は小出克己先生、小林千尋先生にご出席いただき、
同窓生95名の参加を得て盛大に実施することができました。
最初に八高の制服を着た司会者2人が登場すると、みんなで大爆笑。乾杯で懇談が始まると、料理を食べる
ことを忘れて、会場のあちこちで思い出話や近況報告でたいへん盛り上がりました。途中、卒業アルバムの
スライドショー、体育祭定番のフォークダンスで当時にタイムスリップ。最後は校歌を3番まで斉唱し、あっとい
う間に3時間が過ぎました。
   


 

 八鹿高等学校卒業生のみなさまへ 
                                     八高会(八鹿高等学校同窓会)
                                          会 長 森 田 良 典


       第11回八高会親睦総会のご案内

 拝啓、貴台におかれましては益々ご健勝にてお過ごしのことと存じます。
平素は八鹿高等学校並びに八高会活動に対しまして、ご理解とご協力をいただいておりますことに
心より感謝しております。
 さて、標記の件につきまして「八高会会報」にご案内しておりますが、具体的な事項につきまして
お知らせいたします。お忙しいとは思いますが、ご参加下さいますよう重ねてご案内申し上げます。

                     記

1 日  時 平成28年11月27日(日)
        午前10時~午後3時    

2 場  所 JΑたじま総合営農センター 3階大研修室
     
     
     

        養父市八鹿町朝倉1141

3 内  容 総会の部・記念講演の部・アトラクション・懇親の部

4 記念講演 「近年の自然災害の傾向と先端研究の動向」
         ~鬼怒川洪水を例として~
      講師 中央大学理工学部教授
       山田 正 氏 (昭和44年卒業

                (第21期)
5 アトラクション   落語 春歌亭丹馬 尼乃家河鹿      
               
6 参 加 費  3,000円          

7 幹  事     
     第11期(昭和34年卒業)
     第21期(昭和44年卒業)
     第31期(昭和54年卒業)
     第41期(平成 1年卒業)
     第51期(平成11年卒業)

8 問い合せ先  八高会事務局(八鹿高等学校内)
TEL &FAX 079-662-7225
                   月、火、木 (8時半~16時)          
               メール kou8@silk.ocn.ne.jp 



 

      八高会親睦ゴルフ記念大会のご案内

 会員のさらなる親睦を深めるために始めたゴルフ大会が5年目となりました。
そこで記念大会を企画いたしました。
今回は現役の方も参加しやすいように土曜日に開催いたします。お誘いあわせの上、皆様のご参加をお待ちしております

1. 日 時   平成28年9月24日(土)
           集合時間     8時00分
           スタート時間   8時30分
2. 場 所   山東カントリークラブ
           (山東町大月1-1 TEL 079-676-2258)
3. 参加費    10,500円(プレイ費・昼食代込み) 
             3,000円(参加費) 
          プレー終了後レストランにて懇親会、表彰式を予定しています
          (最後に校歌斉唱、万歳三唱まで運べれば幸いです)
4.  幹 事 (21期) 昭和44年卒業  
     藤澤康雄 熊原 孝 増田志伸 西村耕一 岩崎修司 小山満雄 
     津崎宗親 児島 章 中野義則 西村増夫 佐藤得夫  桂野武司
     木村健一 五百蔵 厚 高本 均 内田重雄
     20組(80名)のエントリーを予定しています。皆様のご参加お待ちしております。
   
5. 申込方法  住所、氏名、電話(FAX)番号、卒業年、生年月日記入の上
         はがき、またはFAX、メールにて下記までお申し込みください。
             
   ※申し込み締切日:平成28年8月22日
   〒667-0031 養父市八鹿町九鹿85
             八鹿高校同窓会事務局
           メールアドレス     kou8@silk.ocn.ne.jp
   EL・FAX   079-662-7225 (月 火 木)8:30~16:00

       申し込み書(案内文)はこちらからダウンロードできます
            
 銀嶺荘 ご利用ください



平成28年7月22日(金)、事業部と関宮支部の

みなさまにより銀嶺荘の草刈と大掃除を行いました。


みなさま 是非ご利用ください。

   同窓会員 大人1泊  800円  小人1泊400円

   一 般   大人1泊 1000円  小人1泊500円

     申し込み先 同窓会事務局 (八鹿高校内)

     メールアドレス kou8@silk.ocn.ne.jp 
 
 
 
   
昭和43年卒業の藤原義孝さん(八鹿町京口)が
学年の同窓会のために書かれたものですが
せっかくですので他学年の皆様でも
学年の同窓会の際にいつでも
お使いくださいとおっしゃっています

申し込みは事務局まで・・

 


          平成28年度八高会評議員会開催

 平成28年6月25日(土)午前10時より八高会評議員会が開催されました。
第1号議案 平成27年度事業報告について
第2号議案 平成27年度会計決算報告並びに監査報告について
第3号議案 役員選出(案)について
第4号議案 平成28年度事業計画(案)について
第5号議案 平成28年家計予算(案)について
以上の議案がすべて承認されました。

このたび 9年の長きに亙り会長として八高会を率いていただいた池口壽彦氏が退任され
新会長として森田良典氏就任されました(就任あいさつはこちらから
新役員はトップページ下段参照

 
             第5回 八高会親睦ゴルフ大会のご案内
 拝啓 皆様におかれましては益々ご健勝にてお過ごしのことと存じます
 平素は八鹿高等学校並びに八高会活動に対しまして、ご理解とご協力をいただいておりますことに
心より感謝しております
さて会員のさらなる親睦を深めるために第5回親睦ゴルフコンペを企画いたしました
20組(80名)のエントリーを予定しています
お誘いあわせの上、皆様のご参加をお待ちしております
尚、メンバーの組合せ等は幹事に一任していただきますのでご了承下さい



1. 日 時   平成28年5月31日(火)
           集合時間    8時00分
           スタート時間  8時30分
2. 場 所   山東カントリークラブ
           (山東町大月 TEL 079-676-2258)
3. 参加費    7,500円(プレイ費・昼食代込み) 
              3,000円(参加費) 
          プレー終了後レストランにて懇親会、表彰式を予定しています
          (最後に校歌斉唱、万歳三唱まで運べれば幸いです)
4.  幹 事 (21期) 昭和44年卒業  
     藤澤康雄 熊原 孝 増田志伸 西村耕一 岩崎修司 小山満雄 
     津崎宗親 児島 章 中野義則 西村増夫 佐藤得夫  桂野武司
     木村健一 五百蔵 厚
   20組(80名)のエントリーを予定しています。皆様のご参加お待ちしております。
   尚、メンバーの組み合わせ等は幹事に一任していただきますようご了承ください。

5. 申込方法  住所、氏名、電話(FAX)番号、卒業年、生年月日記入の上
           はがき、またはFAX、メールにて下記までお申し込みください。
             
   ※申し込み締切日:平成27年4月28日
   〒667-0031 養父市八鹿町九鹿85
             八鹿高校同窓会事務局
             メールアドレス     kou8@silk.ocn.ne.jp
             TEL・FAX   079-662-7225 (月 火 木)8:30~16:00

             申し込み書(案内文)はこちらからダウンロードできます


「播磨八高会のつどい 2015」盛大に開催 !


 平成27年11月7日(土)「播磨八高会のつどい2015」を

(姫路)本館 北京閣にて開催しました。




 今年は、姫路城の平成の大修理が終わったことより、歴史研究家 黒田美恵子先生による


「千姫」の基調講演からつどいを進めていきました。

 池口会長,鳥井学校長他来賓の方より祝辞を頂いた後、

祝宴へと進んでいきました。

 祝宴では、手品,安木節,抽選会等で大いに盛り上がりました。



最後に校歌を参加者で声高らかに歌いあげ、

元気にまたの再会を誓い散会となりました。

播磨八高会 本多新平   


          第10回八高会親睦総会

 第10回八高会親睦総会が11月15日(日)JAたじま八鹿総合営農センターで盛大に開催されました。
出席者は約300名で30代~80代までの卒業生が集いました。
 総会行事の後、兵庫県合唱コンクールを勝ち抜き7年連続で関西大会に出場している八鹿高校音楽部
による記念コンサート、笑福亭鶴笑師匠(s54年卒業)による講演「地上に平和を人々に笑顔を」
~笑いは世界の共通語~とパペット落語が披露され、第10回記念大会にふさわしい内容となりました。
 午後の懇親会は実行委員の10期、20期、30期、40期、50期の方々で手際よく進められ、最後に校歌斉唱、
藤原敏典副実行委員長による万歳三唱で無事終了いたしました。
実行委員のみなさま、各支部長様、広告協賛主様などたくさんの方々に感謝申し上げます。
第10回八高会親睦総会 卒業年度別の写真
(写真をクリックすると新しいウインドで写真が開きます)
20期 30期
40期 50期
        第10回八高会親睦総会のご案内

 百年を超す歴史と伝統ある八鹿高校のさらなる充実発展を目指して「八高会親睦総会」を企画し
今年で10年目を迎えました。今年の幹事学年の第10期(S33卒)20期(S43卒)30期(S53卒)
40期(S63卒)50期(H10卒)の皆様により下記のとおり開催いたします。会員券は、該当の
支部長または事務局へ直接お申し込みください
                  記
1 日時 平成27年11月15日(日)  受付開始 午前9時30分
     午前10時開会~午後3時閉会
2 場所 JAたじま総合営農センター
3 内容 総会の部・記念コンサート部・記念講演の部・懇親の部
     記念コンサート  八鹿高校音楽部
   記念講演   「地上に平和を!人々に笑顔を!」
           ~笑いは世界の共通語~
講師  笑福亭鶴笑 師匠 (昭和54年卒業)
4 参加費 3000円
5 申し込み方法 該当の支部長または事務局へ
   (事務局) 養父市八鹿町九鹿85八鹿高校内 メール kou8@silk.ocn.ne.jp 
    TEL 079-662-7225 FAX 079-662-2178
              第4回 八高会親睦ゴルフコンペのご案内
 拝啓 皆様におかれましては益々ご健勝にてお過ごしのことと存じます
 平素は八鹿高等学校並びに八高会活動に対しまして、ご理解とご協力をいただいておりますことに
心より感謝しております
さて会員のさらなる親睦を深めるために第4回親睦ゴルフコンペを企画いたしました
20組(80名)のエントリーを予定しています
お誘いあわせの上、皆様のご参加をお待ちしております
尚、メンバーの組合せ等は幹事に一任していただきますのでご了承下さい

 
1. 日 時   平成27年5月27日(水)
          集合時間 8時30分
          スタート時間  9時
2. 場 所   山東カントリークラブ
          (山東町大月 TEL 079-676-2258)
3. 参加費   7,740円(プレイ費・昼食代込み) 
          3,000円(参加費) 
          プレー終了後レストランにて懇親会、表彰式を予定しています
          (最後に校歌斉唱、万歳三唱まで運べれば幸いです)
4. 幹事    足立 均  池田正章  田中耕治  藤原義孝  森田 諭  太田克己
5.申込方法  住所、氏名、電話(FAX)番号、卒業年、生年月日記入の上
          上はがき、またはFAX、メールにて下記までお申し込みください。
    
※申し込み締切日:平成27年4月24日
   〒667-0031 養父市八鹿町九鹿85
       八鹿高校同窓会事務局
      メールアドレス     kou8@silk.ocn.ne.jp)
      TEL・FAX   079-662-7225 (月 火 木)8:30~16:00


             申し込み書(案内文)はこちらからダウンロードできます
 
                第9回八高会親睦総会

 第9回八高会親睦総会が11月30日(日)JAたじま八鹿総合営農センターで盛大に開催されました。
出席者は300名で30代~80代までの卒業生が集いました。
 総会行事の後、文科省・高エネルギー加速器研究機構 大学・産業連携推進室長の池田 進氏(29期)に
よる記念講演が「科学の目と心~但馬・宿南村に学ぶ」と題して行われました。
 アトラクションは「はやましげやまジョイントバンド」(ウインドメーカーズおおや&なんたん吹奏楽団)の皆様に
演奏していただきました。八鹿高校の校歌を編曲して演奏していただいたり、舟木一夫の「高校三年生」を
会場の皆様と一緒に歌ったりしました。懐かしい演歌のメドレーもあり最後は「昴」でフィナーレとなりました。
バンドのメンバーも40人近く来てくださり素晴らしいステージでした。
 午後の懇親会は実行委員の9期、19期、29期、39期、49期生の方々で手際よく進められ、最後に300人
による校歌斉唱、森田良典副実行委員長による万歳三唱で無事終了いたしました。
実行委員のみなさま、各支部長様、広告協賛主様などたくさんの方々に感謝申し上げます。
第9回八高会親睦総会 卒業年度別の写真
(写真をクリックすると新しいウインドで写真が開きます)
S23年~32年(1期~10期) S30年卒業(7期) S33年~37年(11期~15期)
昭和42年卒業(19期) 昭和43年卒業(20期) 昭和44年卒業(21期)
昭和52年卒業(29期) 昭和62年卒業(39期) 平成9年卒業(49期)
       銀嶺荘 無料開放のお知らせ

八鹿高校同窓会の唯一の財産である銀嶺荘を「ひょうご森のまつり2014」の開催に伴って
下記のとおり銀嶺荘を一日無料開放いたします。
当日はコーヒーサービスも予定しております。是非お立ち寄りください。


1 日時 平成26年10月26日(日)10時~15時  
2 場所 銀 嶺 荘 (養父市 ハチ高原)

「ひょうご森のまつり2014」についてはこちらをご覧ください。http://www.city.yabu.hyogo.jp/7356.htm
       第9回八高会親睦総会のご案内

 百年を超す歴史と伝統ある八鹿高校のさらなる充実発展を目指して「八高会親睦総会」を企画し
今年で9年目を迎えました。今年の幹事学年の第9期(S32卒)19期(S42卒)29期(S52卒)
39期(S62卒)49期(H9卒)の皆様により下記のとおり開催いたします。
会員券は、該当の支部長または事務局へ直接お申し込みください
                  記
1 日時  平成26年11月30日(日)  受付開始 午前9時30分
        午前10時開会~午後3時閉会
2 場所  JAたじま総合営農センター
3 内容  総会の部・記念講演の部・アトラクションの部・懇親の部
       記念講演   「科学の目と心~但馬・宿南村に学ぶ」
       講師  池田 進 氏 (昭和42年卒業)
        文科省・高エネルギー加速器研究機構 
               大学・産業連携推進室長
               つくばイノベーションアリーナ室長  
     
       アトラクション 「はやましげやまジョイントバンド」
              (ウインドメーカーズおおや&なんたん吹奏楽団)
4 参加費 3000円
5 申し込み方法 該当の支部長または事務局へ
   (事務局) 養父市八鹿町九鹿85八鹿高校内 メール kou8@silk.ocn.ne.jp 
    TEL 079-662-7225 FAX 079-662-2178
        第37期(昭和60年卒業)同窓会 盛大に開催

第37期同窓会を8月15日(金)17時半から但馬楽座で96名の参加で予定通り実施しました。
昔話に花が咲いてあっという間の3時間でした。
校歌斉唱も全員で大合唱出来ました。二次会、三次会にも多数参加があり、
とても楽しい一日でした。参加いただいた3名の恩師の先生方お忙しい中ご参加頂きありがとうございました。
                第3回 八高会親睦ゴルフコンペのご案内
 拝啓 皆様におかれましては益々ご健勝にてお過ごしのことと存じます
 平素は八鹿高等学校並びに八高会活動に対しまして、ご理解とご協力をいただいておりますことに
心より感謝しております
さて会員のさらなる親睦を深めるために第3回親睦ゴルフコンペを企画いたしました
20組(80名)のエントリーを予定しています
お誘いあわせの上、皆様のご参加をお待ちしております
尚、メンバーの組合せ等は幹事に一任していただきますのでご了承下さい

 
1. 日 時   平成26年5月22日(木)
          集合時間 8時30分
          スタート時間  9時
2. 場 所   山東カントリークラブ
          (山東町大月 TEL 079-676-2258)
3. 参加費   7,740円(プレイ費・昼食代込み) → 各自フロントにお支払いください
          3,000円(参加費) → 八高会親睦ゴルフコンぺ受付で集金します
          プレー終了後レストランにて懇親会、表彰式を予定しています
          (最後に校歌斉唱、万歳三唱まで運べれば幸いです)
4. 幹事    中島宣美 畠山義紀 西島政洋 朝倉 治 高木俊雄 浜 宣義 森田良典 高階 博
          太田垣 謙 井上 馨 森下恒夫 中尾幸雄 太田和夫
5.申込方法  住所、氏名、電話(FAX)番号、卒業年、生年月日記入の上
          上はがき、またはFAX、メールにて下記までお申し込みください。
    
※申し込み締切日:平成26年4月21日
   〒667-0031 養父市八鹿町九鹿85
       八鹿高校同窓会事務局
      メールアドレス     kou8@silk.ocn.ne.jp)
      TEL・FAX   079-662-7225 (月 火 木)8:30~16:00


             申し込み書(案内文)はこちらからダウンロードできます

            第8回八高会親睦総会

第8回八高会親睦総会が11月17日(日)JAたじま八鹿総合営農センターで盛大に開催されました。
出席者は300名で30代~80代までの卒業生が集いました。
 総会行事の後、立命館小学校校長顧問で大阪府教育委員長の陰山英男氏(28期)による記念講演が
「私の歩んできた道」と題して行われました。
アトラクションでは春歌亭丹馬氏 尼乃家河鹿氏による落語が披露され、「久し振りに大声で笑った」と
会場が笑いの渦にまきこまれました。
午後の懇親会は実行委員の8期、18期、28期、38期、48期生の方々で手際よく進められ、最後に300人
による校歌斉唱、和田金男副実行委員長による万歳三唱で無事終了いたしました。実行委員のみなさま、
各支部長様、広告協賛主様などたくさんの方々に感謝申し上げます。
   
     
     

       第8回八高会親睦総会のご案内


 百年を超す歴史と伝統ある八鹿高校のさらなる充実発展を目指して「八高会親睦総会」を企画し
今年で8年目を迎えました。今年の幹事学年の第8期(S31卒)18期(S41卒)28期(S51卒)
38期(S61卒)48期(H8卒)の皆様により下記のとおり開催いた
します。会員券は、該当の支部長または事務局へ直接お申し込みください

                  記
1 日時 平成25年11月17日(日)  受付開始 午前9時30分
     午前10時開会~午後3時閉会
2 場所 JAたじま総合営農センター
3 内容 総会の部・記念講演の部・アトラクションの部・懇親の部
     記念講演 講師 立命館小学校 校長顧問 隂山英男氏 (第28期生)
          「私の歩んで来た道」
     アトラクション 落語 春歌亭丹馬氏 尼乃屋河鹿氏
4 参加費 3000円
5 申し込み方法 該当の支部長または事務局へ
   (事務局) 養父市八鹿町九鹿85八鹿高校内 メール kou8@silk.ocn.ne.jp 
    TEL 079-662-7225 FAX 079-662-2178


        第44期生(平成4年卒)同窓会 盛大に開催!!

 平成25年8月14日(水)に『第1回 八鹿高校第44期生同窓会』が、和田山の幸徳殿にて盛大に
開催されました。お盆の忙しい時期にも関わらず恩師の先生5名、卒業生101名の参加がありました。
 高校を卒業後初めての再会という方も多々あったようですが、すぐに高校時代に戻り笑顔や涙が
見られ賑やかな会となりました。卒業アルバムのスライドショー、懐かしの音楽、花束贈呈者を参加者
から選ぶサプライズ、大いに盛り上がった余興などで時間はあっという間に過ぎてしまいました。最後に
全員で肩を組み、校歌を1番から3番まで熱唱し、さらに!アンコールで1番を歌い次回の再会を誓って
お開きとなりました。
 今回開催するにあたり、多くの方にご協力をいただき同窓会を成功させることができました。この場を
お借りしてお礼申し上げます。

八鹿高校44期生同窓会 実行委員一同
 
 
           八高会評議員会開催


平成25年6月18日 火曜日 出席者 64名




役員改選において笠原義巳氏(
S25年卒)正垣道生氏(S27年卒)中尾八朗氏(S30年卒)板坂光氏(S32年卒)上垣 豊氏(昭和34年卒)が退任されました。長い間副会長と共に各支部の支部長としてご尽力いただいたことに感謝いたします。 
 


 

第2回ゴルフ大会 盛会裡に開催

25年5月24日金曜日 参加者75名
今回は18期の方々が幹事を引き受けてくださいました。
おかげさまで皆さん楽しくプレーができました。
次回の幹事は19期の皆さんです。よろしくお願いします。

   


              第2回 八高会親睦ゴルフコンペのご案内
会員のさらなる親睦を深めるために第2回親睦ゴルフコンペを企画いたしました
20組(80名)のエントリーを予定しています
お誘いあわせの上、皆様のご参加をお待ちしております

  ※参加費は8,000円から7,520円に変更になりました

1. 日 時   平成25年5月24日(金)
          集合時間 8時30分
          スタート時間  9時
2. 場 所   山東カントリークラブ
          (山東町大月 TEL 079-676-2258)
3. 参加費   7,520円(プレイ費・昼食代込み) → 各自フロントにお支払いください
          3,000円(参加費) → 八高会親睦ゴルフコンぺ受付で集金します
          プレー終了後レストランにて懇親会、表彰式を予定しています
4. 幹事    伊藤秀雄 田中達夫 橋本 寿 宮田利見 森田樹美子 山下成智 川濱貞夫
5.申込方法  住所、氏名、電話(FAX)番号、卒業年、生年月日 HD(自己申告)記入の上はがき、
          またはFAX、メールにて下記までお申し込みください。
   〒667-0031 養父市八鹿町九鹿85
       八鹿高校同窓会事務局
      メールアドレス     kou8@silk.ocn.ne.jp)
      TEL・FAX   079-662-7225 (月 火 木)8:30~16:00


       
 
         八高会親睦総会 盛会裡に修了

第7回八高会親睦総会が12月2日(日)JAたじま八鹿総合営農センターで盛大に開催されました。出席者は280名で30代~80代までの卒業生が集いました。
 総会行事の後、京都教育大学 村上忠幸教授(27期)による「今、日本の教育について考える-但馬の人と自然が生きるとき」と題して記念講演が行われました。
アトラクションでは笑福亭鶴笑師匠(31期)による高校時代のエピソードも取り入れた落語が披露されました。「久し振りに大声で笑った」と会場が笑いの渦にまきこまれました。
午後の懇親会では実行委員の27期の方々を中心に垂れ幕引き、スコップ三味線、仮装行列等・・趣向をこらしたとても楽しい会になりました。今年の実行委員は7期、17期、27期、37期、47期生の方々で手際よく進められました。実行委員の皆様に感謝申しあげます。

   

 

   第7回八高会親睦総会のご案内
 第7回八高会親睦総会が下記のとおり開催されます。「八高会」 会報でもご案内したところです。まだ、会員券はありますので、該当の支部長または事務局へ直接お申し込み下さい。
                   
  1 日 時  : 平成24年12月2日() 受付開始 午前9時30分

午前10時開会~午後3時閉会
  2 会 場  : JAたじま総合営農センター 
  3 プログラム 

 (1)総会行事  

(2)記念講演  講師:京都教育大学教育学部村上忠幸教授(第27期生)

「今、日本の教育に必要なものを考える- 但馬の人と自然が生きるとき」

アトラクション

 落語:笑福亭鶴笑師匠(第31期生)

 (3)懇親会  

4 申し込み方法 :該当の支部長または事務局へ 電話 079-662-7225

5 参加費 3000円             

        第一回 八高会親睦ゴルフコンペのご案内
平成24年5月の評議員会において正式にゴルフコンペが八高会の事業として認められました。
本年4月に第1回と銘うち親睦ゴルフコンペを開催しましたが、今回八高会の事業としての
第一回八高会親睦ゴルフコンペを下記の要領で開催いたします。
OB諸氏におかれましては奮ってご参加下さいますようご案内いたします

1. 日 時 平成24年9月26日(水)集合時間 8時30分
                  1組スタート  9時
2. 場 所 山東カントリークラブ
  (山東町大月 TEL 079-676-2258)
3. 参加費 10000円
  (内訳 8000円はプレー費(食事付き) 2000円は景品代等)
  当日各自フロントへお支払いください。
4. 申込方法
   住所、氏名、電話(FAX)番号、卒業年、生年月日 HD(自己申告)記入の上はがき、
   またはFAXにて下記までお願いします。
   〒669-5221 
   朝来市和田山町秋葉台2-64
   第一回親睦ゴルフ大会幹事 小山満雄(21期生)
     079-672-1082(FAX兼用)
       (先着80名限定)

 第23期生(昭和46年3月卒還暦同窓会盛会に終わる
 第23期生(昭和43年4月入学)は、平成24年1月2日、あいにくのみぞれの降る寒い日でしたが、和田山ホテルで還暦同窓会を開催しました。
 
 当日は3名の恩師のほか、77名の同窓生が参加しました。上田通明実行委員長の挨拶で始りました。卒業アルバムから取ったスライド鑑賞、有志によるフラダンス、「山賊の歌」「友よ」「校歌」などの合唱、景品付き「じゃんけんゲーム」などで、時間の経つのを忘れて、高校時代にタイムスリップした楽しい時間を過ごしました。
 ご馳走を頂きながら賑やかな会話も楽しむことができました。
「還暦」は人生の一つの区切りに過ぎませんが、これを機に互いに健康に留意しつつ、幸せな第2の人生のスタートを祈念する会となりました。記念撮影(上写真)をして再会を誓い、散会しました。
     第1回 八高会親睦ゴルフコンペ のご案内
 第1回八高会親睦ゴルフコンペを下記の要領で開催いたします。OB諸氏におかれましては奮ってご参加下さいますようご案内いたします。
                           
  日 時  平成24年4月21日(土)  集合時間 8時30分 1組スタート9時0分
 2 場 所  山東カントリークラブ(山東町大月 TEL079-676-2258
  参加費  12,000円(内訳 10,000円はプレー費、2,000円は表彰状、景品代)
          当日、各自フロントへお支払い下さい。
  申し込み方法  下記のことをご記入のうえ、FAXで 小山満雄 079-672-1O82 
          (FAX兼用)まで申し込んで下さい。
          氏名・住所・電話番号(FAX番号)・卒業年・生年月日・ハンディ(自己申告)
 5 申し込み期限 平成24年3月21日(水)まで (先着80名限定)
  幹 事 上垣豊 小谷仁六(以上11期生)、児島章 増田志伸 西村耕一 藤澤康雄 
         岩崎修司 藤原孝 津崎宗親 小山満雄=事務幹事(以上21期生)
       第33期(昭56年卒) 同窓会 盛大に開催
 八鹿高校第33期生(昭和56年3月卒業)による同窓会が、1月2日、朝来市和田山町幸徳殿で、盛大に開催されました。約10ぶりの開催でした。
 当日は冬の但馬特有の大荒れの天候となりましたが、同窓生112名と恩師3名が参加され、とても賑やかな同窓会となりました。
 最初は顔と名前が一致しにくい場面もありましたが、次第にわかり合い、打ち解けあって、高校時代の話に花が咲きました。全員が高校生に返って、楽しいひとときを過ごすことができました。
 会の後半で、全員で校歌を斉唱しました。歌詞もメロディーもしっかりした合唱となりました。最後に万歳を三唱して別れましたが、あっという間に過ぎだ同窓会でした。



全員の集合写真
  幸徳殿で
       「播磨八高会のつどい2011」盛大裡に終了
 平成23年11月19日(土)、あいにくの小雨模様のなか、姫路キャするホテルで、正垣道生本部副会長、北井清校長、廣瀬栄養父市長、小材和美事務局長をはじめ、総勢33名が出席して、「播磨八高会のつどい2011」が開催されまた。
 第1部では、春歌亭丹馬、ひけし家笑坊両氏による落語で大いに笑ったあと、第2部で、本多新平播磨支部長、正垣道生本部副会長、北井清校長の挨拶に続いて、廣瀬栄養父市長の養父市活動状況報告がありました。
 第3部では、橋本光政氏のプレゼンテーションやビンゴゲームがあり、予定の時間をすぎるほどの盛り上がりを見せました。今後の開催に向けて、ご要望がありましたら、是非、播磨支部事務局までお知らせ下さい。ご要望にお応えしていきたいと考えて居ます。
 
「播磨八高会のつどい2011」  春歌亭丹馬 

    第6回八高会親睦総会 今年も盛大に
第6回八高会親睦総会が11月13日(日)、錦秋の好天のもと、JAたじま八鹿営農総合センターで盛大に開催されました。
 出席者は283名(整理券販売枚数375枚)で、会場には収まらず、エントランスホールにまであふれるほどでした。
 池口壽彦会長、北井清校長の挨拶に続いて、谷公一衆議院議員、藤田孝夫・安福英則両県議会議員、広瀬栄養父市長の祝辞の後、平成22・23年度の会計と事業についての報告が行なわれました。
 続いて「天然繊維を求めて」と題して、宮嶋勇幸氏(昭和21年卒、株式会社リーフ代表取締役)の記念講演が行なわれました。天然繊維を求めて世界中を駆け巡ってこられた様子を話されました。卒業生の中にはこんな素晴らしい方がおられることを初めて知りました。
 
 続いて、和田泰三氏によるピアノ演奏「なつかしのメロディー」を鑑賞しました。遠くは東京・阪神・丹波支部からの参加者もありました。よい講演も聴けた、ピアノ演奏も聞かせてもらった、久々に同窓生とも話し合えた、本当良かったといった感想が多く聞かれました。
 午後の懇親会は、学生時代の思い出話に花が咲き、大変な賑わいを見せました。
 今年の実行委員は、6期、16期、26期、36期、46期生の方々で、手際よく会が進めらわれました。八高会親睦総会は年中行事としてすっかり定着し、今年も盛大に終えることができました。実行委員の皆様に感謝申しあげます。
 
    阪神八高会のつどい2011
             グリーンヒルホテル神戸で開催
 グリーンヒルホテル神戸で、平成23年10月22日(土)、「阪神八高会のつどい2011」が盛大に開催されました。 来賓として、藤原雅人兵庫県防災監、池口壽彦会長、足立勝美副会長、垣谷敦美教頭をお迎えし、52名の会員が参加しました。
 特別講演として、藤原雅人兵庫県防災監による「阪神地区における都市のくらしと安全」、足立勝美副会長、による「八鹿高校同窓会の今昔」について、講話を聞きました。その後、出席者全員で記念写真を撮りました。(下写真)
 
 続いて、懇親会に入り、本多新平阪神八高会長の開宴の挨拶と池口、垣谷両来賓の挨拶があり、辻井三治氏の乾杯の発声によって、開宴となりました。
 学生時代を偲びつつ、有志によるマジックを鑑賞したり、童謡「里の秋」などを皆で合唱したりして、楽しい時間を過ごしました。最後に、校歌を合唱して閉会となりました。
 この集いは隔年ごとに開催されていますが、「里の秋を歌っていると涙が出てきた。毎年開催してほしい」という声がでるほど、思い出深い会となりました。
 なお、会はすべて藤原信子(旧姓掃部、昭和31年卒)さんの司会で進められました。
  八高バレー部同窓会開催される
 平成23年8月23日、八高卒業生(昭和42年卒から60年卒まで)のバレー部員による同窓会を開催しました。
 
上は62歳から下は43歳までの卒業生に案内したところ、24名が参加されました。皆さんシューズを持って駆けつけられ、当時、男子顧問であった太田垣、女子顧問の篠原先生に審判して頂き、紅白戦をして、当時を偲び、楽しい汗を流しました。 
 その後、「但馬長寿の郷」で懇親会をもちました。今なお現役で、地域のバレーボールを愛好されているグループを指導されている方、学校の部活動で生徒を指導されている方、全日本の選手を指導された経験をお持ちの方なども参加されました。八高バレー部員として誇らしく思うとともに、年代を超えた絆を感じることができました。 
  第35期生 同窓会盛会裡に終了
 八高会第35期生(昭和58年3月卒)同窓生による同窓会が、平成23年8月15日、朝来市和田山
町幸徳殿で盛大に開催されました。同窓生308名のうち、約3分の1の93名が参加しました。東京、熊本など遠方から参加された方もあり、とても賑やかで楽しい会となりました。五十嵐正樹、藤村和弘先生にも参加して頂きました。
 卒業後28年ぶりの同窓会ということもあって、最初は顔と名前が思い出せず、戸惑う場面もありましたが、時間がたつにつれて、高校時代に戻ることができました。高校時代の写真を使ったスライドショーや欠席者のメッセージの披露などもあり、とても和やかな同窓会となりました。最後に全員で、懐かしい「校歌」を歌い、再会を誓いました。
 なお、今回の同窓会開催の契機になったのは、昨秋の「第5回八高会親睦総会」でした。
 平成23年度八鹿支部幹事総会終わる
 平成23年9月7日、「23年度八高会八鹿支部幹事総会」が、マルキ食堂で盛大に開催されました。 
 足立勝美八鹿支部長の挨拶に続いて、来賓として出席され池口壽彦会長、北井清校長からも祝辞をを頂きました。
 

 例年どおり、前年度事業報告、同会計報告に続いて、23年度事業計画、同予算案について、森本武男議長のもとで審議され、原案どおり承認されました。次年度新役員についても審議されました
 またその後、宴会場に移動し、懇親会がもたれました。参加者は26名で、話題は同窓会の在り方、日本の将来、政治経済等々広範にわたり、大変盛り上がりました。特に、開会挨拶の中で、支部長が紹介された「昭和維新の歌」について、話題は沸騰し、共鳴される場面がありました。
 最後に廣瀬嘉昭顧問の万歳三唱で会を締めくくり、閉会となりました。とても楽しく、有意義な幹事総会でした。
       第6回八高会親睦総会のご案内
 第6回八高会親睦総会が下記のとおり開催されます。「八高会」 会報でもご案内したところです。まだ、整理券はありますので、該当の支部長または事務局へ直接お申し込み下さい。
                           
  1 日 時  : 平成23年11月13日(日) 
  2 会 場  : JAたじま総合営農センター 
  3 プログラム : (1)総会行事   (2)記念講演   (3)懇親会
  4 申し込み方法  : 該当の支部長または事務局へ 申し込み期限 平成23年10月13日(木)
                 電話  079-662-7225   
      平成23年度  評議員総会開催
 八高会評議員総会が、平成23年7月29日、JAやぶ営農総合センターで開催されました。
 前年度の事業報告、会計決算報告が行なわれ、続いて、平成23年度事業計画・同予算案が提案され、全会一致で承認されました。その後、第6回親睦総会の概要が説明されました。
           評議員総会
 特に、今年度の重点課題として、「八高会」会報の発行に充てられている賛助金の納入状況がここ2年芳しくないことから賛助金の協力依頼に力を入れていくことが決まりました。
 また「同窓会会則」の一部改正が行なわれ、第13条で規定されている会計年度が、「4月1日に始り、翌年3月31日に終わる」と改正されました。
 この評議員総会はいわゆる一般的な「総会」に相当するものであります。事務局から534名の評議員に案内状が発送されましたが、当日の出席者は65名でした。ちなみに295名の委任状を受け取りました。
  なお、会報6号は例年どおり8月1日に発行されますので、8月早々には皆様のお手元に届く予定です。但し、但馬地域の方々は、地区役員の方々によってご自宅に直接届けられますので暫く時間がかかるものと思われます。
        第22期 還暦同窓会 盛会裡に終了
 昭和45年3月卒業(第22期生)の8・9ホームの還暦同窓会が、平成23年2月26日(土)、大阪弥生会館で盛大に開催されました。当日は、約90名のクラスメートのうち約半数の38名が、遠くは東京・埼玉・広島などからはるばる大阪に集いました。担任の太田垣・高石両先生もご出席して頂きました。
 
 卒業後40年経って、初めての同窓会ということもあって、初めは「えーっと、どなたでしたか?」という挨拶で始る場面もありましたが、直ぐ高校時代にタイムスリップして話が盛り上がり、時間が経つのを忘れてしまいました。
 ただ単に昔を懐かしむだけでなくて、これからの第2の人生への活力を頂く会となりました。 「元気が出た。参加してよかった」という声が多く聞かれました。
 また、当日は時間も限られていることから、参加者に、事前に「卒業後の近況」を知らせて頂き、当日はそれを『記念誌』として冊子にまとめ、配付しましたが、とても好評でした。
 数年後の再会を約束して散会しました。(右写真、大阪弥生会館で)   
        第5回 八高会親睦総会 盛大に開催
第5回八高会親睦総会が11月14日(土)、錦秋の好天候のもと、JAたじま八鹿営農総合センターで盛大に開催されました
 出席者は285名(整理券販売枚数320枚)で、懇親会は会場には収まらず、エントランスホールにまであふれるほどでした。池口壽彦会長、川上教朗校長の挨拶に続いて、谷公一衆議院議員、藤本正昭・藤田孝夫県議会議員、広瀬栄養父市長の祝辞の後、平成21・22年度の会計と事業について報告が行なわれました。
  津軽三味線の演奏
 続いて「わが歩みし道と変わりゆく沿道の風景」と題して、日弁連大阪支部長で、弁護士の高階貞男氏よる記念講演が行なわれました。
 続いて、西村栄志氏らによる津軽三味線と民謡の演奏を鑑賞しました。阪神・丹波支部、遠くは高知県からの参加者もありました。よい講演も聴けた、元気な三味線も聞かせてもらった、久々に同窓生と話し合えた。本当に良かったという感想が多く聞かれました。
 午後の懇親会は、学生時代の思い出話に花が咲き、大変な賑わいを見せました。今年の実行委員は、5期、15期、25期、35期、45期生の方々で、手際よく会が進めらわれました。有り難うございました。「八高会親睦総会は年中行事としてすっかり定着してきた」という声が多く聞かれる盛大な会となりました。
     八高会 八鹿支部幹事総会開催 9月17日
 平成22年9月17日、「22年度八高会八鹿支部幹事総会」が、マルキ食堂で盛大に開催されました。 
 足立勝美八鹿支部長の挨拶に続いて、来賓として池口壽彦会長、垣谷教頭が出席され、ご挨拶を頂きまし
 
た。
 例年どおり、前年度事業報告、同会計報告に続いて、新役員選出(任期3年)、新年度事業計画、同予算案について、森本武男議長のもとで審議され原案どおり承認されました。
 その後、会場を宴会場に移動し、懇親会がもたれました。参加者は28名でした、話題は同窓会の在り方、日本の将来、政治経済等々広範にわたり大変盛り上がり、最後に万歳三唱して閉会となりました。
とても楽しく、有意義な幹事総会となりました。
       第5回八高会親睦総会 多数ご参加下さい
 「八高会」会報(第12号)で、ご案内していますとおり、第5回親睦総会が、下記の通り開催されます。記念講演講師には高階貞男氏(弁護士、元大阪弁護士会会長、日弁連副会長、八高11期生)をお願いしています。演題は「我が歩みし道と変わりゆく沿道の風景」です。
 晩秋の1日を同窓生とともに、食事をともにしながら心豊かなひと時を過ごして頂きますよう、心よりお願いいたします。
 今回は、5期・15期・25期・35期・45期生が幹事を務めます。ただいま整理(入場)券を発売していますので、参加を希望されます方は各支部長さんまで、お申し出て下さい。
                         
 日 時 : 平成22年11月14日(日) 午前10時から
 場 所 : JAたじま総合営農センター
 日 程 : 総会行事
        記念講演 講師 弁護士高階貞男氏 演題「我が歩みし道と変わりゆく沿道の風景」
        懇親会
                 (閉会は15時の予定)
    八鹿高校大屋校の閉校にともない多額のご芳志
 八鹿高校大屋校が、平成22年3月31日をもって閉校になりました。閉校にあたって、同校同窓会栃尾賢二郎会長(昭和33年卒)から寄稿いただいた挨拶文は「八高会報(12号)」に掲載いたしましたので、よくご存知のことと存じます。これに伴い、栃尾会長が8月31日来校され、「閉校になったが、同校の卒業生(合計
 沿      革  卒業生数
昭和27年 八鹿高校大屋分校(定時制)  381
昭和35年 全日制に課程変更  1,169
昭和50年 県立大屋高校として独立  614
昭和58年 八鹿高校大屋分校 (全日制)  668
平成13年 八鹿高校大屋校と校名変更
         (全日制 )
 187
平成22年3月31日  閉校  
合   計  3,019名 
3,019名)について、これまで同様、八高会同窓会員として、仲睦ましいお付き合いをお願いしたい。
 ついては、同窓会費として積み立ててきた貯金(現金854,984円と郵券5,914円)を、この機会に八高会にすべて寄贈したい」と、懇請されました。
 これまて゜も同校卒業生は、「八高会員名簿」に登載してきていますし、なんら変わることはないことから、当然のこととして承諾すると同時に、ご芳志についても有り難く頂戴することといたしました。ご芳志は、とりあえず八高会一般会計通帳に入金させて頂いたところです。
 なお、大屋校の沿革と卒業生総数は上記の通りです。
平成22年度評議員総会 新体制・新年度活動方針など決る
 平成22年度評議員会総会が、7月30日、JAやぶ八鹿営農センターで開催されました。阪神・播磨・丹波支部など、ご遠方からの参加もあり、盛大な総会となりました。
 池口会長、川上校長の挨拶の後、各部会長から現状報告がなされました。
 評議員総会
続いて、森本武男(昭和35年卒)氏を議長に選出し、議案審議が行われました。前年度事業報告、会計報告に続いて任期満了に伴う、新役員が決定しました。(トップぺージ下段参照)
 その後、新役員を代表して池口会長の挨拶、さらに新年度事業計画、新年度予算が決定されました。
 また、「第5回懇親総会」を、11月14日(日)に、今年度もJAやぶ八鹿営農センターで開催することも決まりました。(詳細は会報をご覧下さい
 八高会の財政基盤・組織強化、同窓会員名簿発行準備、会計年度(期間)の見直しなどが、今年度の八高会の大きな活動内容であります。
 なお、今年度は、会員名簿発行のため、会員の住所等の確認を含めて、会報「八高会」が但馬地域におきましても直送されることとなりますが、会報「八高会」賛助金の納入につきましては、一層のご支援・ご協力を賜りますようお願いいたします。 
         還暦同窓会のご案内
 私たち第21期生(昭和44年3月卒)は、早や還暦を迎えました。これを記念して下記のとおり「八高会」還暦同窓会を開催したいと存じます。
 但馬から参加される方には人数によっては「貸し切りバス」の準備も予定しています。出席される方は必ず送付済みの振込用紙で、7月28日(水)までに送金してください。口座への入金をもって出席のご返事とさせていただきます。当日はよく目につくよう何か「赤いもの」を身につけてご出席ください。写真撮影からスタートしますので遅刻なさらずご出席くださいますようご案内いたします。
                          記
  日 時 : 平成22年8月28日(土)  午後1時受付開始 2時集合写真撮影
  会 場 : グリーンヒルホテル神戸(Tel  078-222-0909)
         神戸市中央区加納町2-8-3)
            TEL 078-222-0909
  会 費 : 8,000円
  貸し切りバスについてのお問い合わせは、小山満雄まで
          八高会第21期生ホームページ :http://kanreki2010s44.web.fc2.com/ 
  代表幹事 : 島田広昭・正垣照幸・谷口義朗・椿野正治・西井論司・長谷川美津代
           藤田教子・弓手恵・吉下恵美子
   播磨八高会のつどい2009 盛会裏に終わる
 平成21年11月29日、「姫路キャするホテル」で、「播磨八高会のつどい2009」発足総会が開催されました。
 この播磨支部は、旧「八高会阪神支部」があまりに巨大な組織であったことから、これを「阪神支部」、「京阪奈支部」、「播磨支部」の3支部に分け、各支部が独立して活動した方がより発展するのではないかという方針にそって結成され、
本多新平阪神支部長らの献身的なご努力により誕生した支部です。
 当日は、播磨支部(明石市・加古川市・姫路市ほか播磨地域)の会員はもとより、阪神、京阪奈、養父支部の会員も応援参加し、総数45名が集う盛大な発足総会となりました。
 本多新平会長の挨拶、池口壽彦本部会長の挨拶、来賓としてお招きした岡本妙子八高教頭、広瀬栄養父支部長の挨拶に続いて、足立勝美八高会副会長兼広報部長の「八鹿会今昔」と題した講話が行なわれました。
 その後、記念撮影、懇親パーティーと会が進められました。アトラクションとして、衣川清馬氏のチェロ演奏があり、氏が「老い」と闘いつつ生きてておられる姿を披露された熱演でした。
 また、養父市から地酒「千桜」や養父市の「天然酢」が参加者全員にプレゼントされるなど、正木明子氏の司会で、とても盛大な会となりました。
 次回は、2年後となりますが、播磨地域ご在住の会員の皆様の参加をお待ちしています。 
 今年も盛大に 第4回 八高会親睦総会 終わる  詳細
 11月14日(土)、八高会親睦総会を祝うような錦秋の好天候恵まれ、JAたじま営農総合センターで第4回八高会親睦総会が開催されました。
 出席者は274名(整理券販売枚数374枚)で、懇親会時は会場には収まらず、エントランスホールにまであふれるほどでした。池口壽彦会長、川上教朗校長の挨拶に続いて、谷公一衆議院議員、藤本正昭県議会議員、広瀬栄養父市長の祝辞の後、平成20・21年度会計報告と事業報告が行なわれました。
 加藤文枝さんのチェロ演奏

 続いて「為替レートと日本経済の動向」についての演題で、近畿大学大学院元教授による記念講演、加藤文枝さん(東京芸術大学器楽科在学中、ビバホールチェロリサイタル第1位)のチェロ演奏を聴き、文化度の高い総会となりました。
 懇親会は、学生時代の思いで話に花が咲き大変な賑わいを見せました。今年の実行委員は、4期、14期、24期、34期、44期生(委員長は4期生正垣道生氏)で手際よく会が執り行われました。「もう親睦総会は年中行事にまで定着してきた」という声が多く聞かれました。
     阪神八高会のつどい2009  今年も盛大に
 グリーンヒルホテル神戸で平成21年9月26日(日)、「阪神八高会のつどい2009」が盛大に開催されました。 来賓として池口壽彦会長、川上教朗校長、広瀬栄養父市長をお迎えし、参加者は、昭和17年から61年までの86名で、楽しいつどいとなりました。 特に、有志によるマジックや八高教員と女生徒による落語はとても素人とは思えぬ演技で、大変好評でした。この集いは隔年ごとに開催していますが、「毎年開催してほしい」という声がでるほど楽しい会となりました。
 
阪神八高会の集い2009
       第4回 八高会親睦総会 のご案内
 第4回八高会親睦総会については、会報「八高会」等ですでにご案内していますが、もう整理券をお買い求め頂きましたでしょうか。
下記の日程で開催されますので、皆様お誘い合わせの上、ご出席賜りますよう、ご案内申し上げます。
                     
 日時 : 平成21年11月14日(土)  午前10時開会
 場所 : たじま八鹿営農総合センター 3階 大会議室
 プログラム 総 会
         記念講演 講師 本多新平氏元近畿大学大学院教授
         アトラクション 
         懇親会
 参加費    3,000円 
 申し込み方法 所属の支部長、または実行委員に申し出て下さい。
 申し込み期限 平成21年10月14日(水)まで
 実行委員    4期 14期 24期 34期 44期生
         32期生同窓会  盛大に開催

 第32期生(昭和55年3月卒)の同窓会が平成21年8月15日、和田山町幸徳殿で盛大に開催されました。卒業してからちょうど30年、私たちは7クラスで、318名の卒業生でしたが、当日はそのう107名が参加し、旧友による懐かし同窓会となりました。
 こぼる笑顔あり、「誰だったっけ?」と首をかしげる姿あり、本当に感激のでした。田畑、藤村、平松、栂井の各先生にもご出席いただき、花を添えていただきました。

 遠方から帰省をかねて参加した方もあり、また、母校を見学したり、懐かしい八鹿町の町並みを散策したりする方もあり、とても有意義な同窓会となりました。
 最後に、またの再会を誓い合って、お開きとなりました。
 この会の開催にご協力いただいた八高会関係各位、参加して頂いた先生方に対し、厚く御礼申し上げます。
   32期生同窓会実行委員長 正垣克浩
      地元八鹿支部総会  元気に開催される
 平成21年9月11日、「21年度八高会八鹿支部総会」が、マルキ食堂で開催されました。足立勝美八鹿支部長の挨拶に続いて、来賓として濱壽男前会長、川上教朗校長も出席され、ご挨拶を頂きました。
 例年どおり、前年度事業報告、同会計報告に続いて、新年度事業計画、同予算案が、西村勝議長のもとで審議・承認されました。
 その後、会場を宴会場に移動し、懇親会がもたれました。参加者は25名で、多くはなかったですが、市長、市議会議員も出席され、話題は同窓会の在り方、日本の将来、政治経済等々広範にわたり大変盛り上がり、とても楽しく、有意義な総会となりました。
      平成21年度 評議員会    新年度事業計画などを決定
 平成21年度評議員会が、7月27日、JAやぶ八鹿営農センターで開催されました。池口会長、川上八鹿高校長の挨拶の後、各部会長の現状報告がなされました。
      
 続いて、上田彬雄議長のもとで、議案審議が行われました。前年度事業報告、会計報告が承認され、続いて新年度事業計画、新年度予算が決定されました。また、「第4回懇親総会」を、11月14日(土)、今年度もJAやぶ八鹿営農センターで開催することが決まりました。
 八高会財政基盤の強化、「会報八高会」賛助金の納入額の向上、同窓会員名簿発行の検討などが、今年度の八高会の大きな課題であるとの認識で一致しました。
 なお、今年度の懇親総会は4期、14期、24期、34期、44期生による実行委員会によって、執行されることになっています。皆さんもお誘い合わせの上、ご出席下さい。
      「平成21年度 東京八高会総会」のご案内
 標記の会を下記の日程で開催いたします。皆様お誘い合わせの上、ご参加下さいますよう
ご案内致します。
                         記
 日時 : 平成21年10月31日(土)  12時~15時30分
 場所 : 航空会館 スエヒロ(新橋)
       〒 105-004 東京都港区新橋1-18-1 航空会館8階
 連絡先 : 〒 107-0052 東京都港区赤坂1-3-19 芳明ビル4階
         プロメテ国際特許事務所内     担当 田村爾   
   「第2回 阪神八高会のつどい2009」のご案内
 皆様にはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
 さて、「第2回阪神八高会のつどい2009」を下記の通り開催いたします。今年の実行委員は
2,12,17,22,27,32回生の方々が担当します。お誘い合わせの上ご出席下さいますようご案内い
たします。
                        記
 日時 : 平成21年9月26日(土)  10時30分から受け付け開始、15時閉会
 場所 : 「グリーンヒルホテル神戸」地階宴会場所(JR三宮駅から北東へ徒歩15分)
 会費 : 7,000円
 申し込み方法 : 同封の郵便局所定の「払込取扱票」で、会費を払い込んで下さい。
            「払込金受領書」をもって領収書といたします。当日欠席された場合でも会
            費はお返しできません。
 申し込み期限 : 平成21年9月11日(金) 期限厳守でお願いします。
          「第2回 京阪奈八高会のつどい2009
 京阪奈八高会では、さる5月30日、幹事会を開催し、「第2回 京阪奈八高会のつどい2009について協議し、下記の通り決定いたしましたので、ご案内いたします。皆様お誘い合わせのうえ、是非、ご出席下さい。
   日 時 :平成21年10月24日(土)  受付開始午前11時30分 開会正午
   会 場 : 大阪弥生会館
   会 費 : 6,000円
   申し込み方法 :: 8月1日発行予定の会報「八高会」とともに、会費振込み用紙を郵送し
         ます。 会費の振り込みをもって出席の申し込みとします。
  :事務局 : 京阪奈事務局 (大阪市北区西天満6-7-4 大阪弁護士ビル709号 
          岡田法律事務所内) 
    第19期生 140 名が集う還暦大同窓会
 平成20年11月29日、「JAたじま八鹿」で、八高会19期生(昭和42年3月卒)140名が参加して、盛大な還暦記念同窓会が開催されました。
 会に先立ち、高校前のショッピングタウン「ペア」で開催されていた同期生による近藤研秀氏の書道、同じく吉井直行氏の陶芸の「二人展」を見学しました。
 この度の同窓会には担任の水垣清之、雑賀和弘、木村次雄各先生が参加されました。同期の森田良典八鹿高校長の挨拶につづいて、同期の同校近藤健治教諭の映像による母校の近況報告のあと、楽しい歓談の一時を持ちました。
 
 木村優氏(カメラのキムラ)、小西厚男氏(割烹ふなき)、福井敬広氏(和光印刷、朝倉治氏(あさぶん)、守本寿男氏(マルモ)、らが、それぞれ職業を生かして会の運営に協力して下さいました。
 さらにその後、二次会が同期の田中耕太郎氏が鉢伏高原で経営されている民宿「万両」で開催されました。40数年前にタイムスリップした楽しい一日となりした。
第3回八高会親睦総会 今年も盛大に終了
 10月25日(土)、晴天にも恵まれて、JAたじま八鹿営農センターで、第3回親睦総会が、約350名の会員が出席して盛大に開催されました。八高会の縦糸はアキレス腱といわれています。その縦糸を強化することが同窓会の充実発展と組織強化につながります。そのため、今年も
縦糸の強化を目指して、会員なら誰でも参加できる開かれた、総会として、開催されました。
 開会のことば、同窓生物故者への黙祷、校歌斉唱、池口壽彦会長と森田良典校長の挨拶、衆議院議員谷公一氏、県議会議員藤本正昭(朝来市選出)、同藤田孝夫(養父市選出)氏、養父市長梅谷馨ら各氏の祝辞のあと、八高会の事業等の報告が行われました。
 その後、弁護士で元日弁連会長の久保井一匤氏(8期生)の「私の弁護士生活から見えたものと題した記念講演がありました。
 午後は、卒業年次順に設けられたテーブルを囲んで懇親会が開かれ、乾杯の発声に続いて、楽しい歓談の会がもたれました。また、アトラクション(上写真)として、「よさこいさんさん会-和-」の皆さんによる踊りで、懇親会を盛り上げていただきました。最後に、万歳三唱をして楽しいひと時が閉じられました。 
 過去2回の体験を踏まえて計画、実施されただけに、実に充実した懇親総会となりました。「もうすっかり定着した感すらする会になった。講演もよかったし、懐かしい同窓生と再会できて楽しかった」という声が多く聞かれました。
 今回は第3回ということで、3回生・13回生・23回生・33回生・43回生による実行委員によって運営されました。実行委員会の皆様の献身的なご尽力に対して深甚なる感謝を申し上げます。
    八鹿支部幹事総会開催
 平成20年度八鹿支部幹事総会が9月12日、八鹿支部幹事28名が出席し、マルキ食堂で開催されました。安原利雄幹事の開会のことば、足立勝美支部長の挨拶に続いて、来賓として出席され挨拶された濱壽雄前八高会会長、森田良典校長から祝辞をいただきました。
 
八鹿支部幹事総会(マルキ食堂で)
池口壽彦会長の本部同窓会活動状況の説明のあと、西村勝幹事を議長に選出し、前年度事業報告、会計収支報告、同監査報告の後、今年度事業計画を決定しました。その後、会場を移動して懇親会が開催されました。
 懇親会は米田卓夫幹事の司会で進められ、足立支部長から「同窓会のあるべき姿」についてのあるエピソードが紹介され、和やかな懇親会に移りました。八高会の地元支部としての活動はどうあるべきか、活発な意見交換をすることができました。
 守本達雄元支部長に万歳三唱の音頭を取っていただき盛会裡に会を終えました。
  平成20年度八高会評議員総会開催 新年度事業計画など決定 
 7月29日、JAたじま八鹿営農センター3F大会議室で、平成20年度評議員総会が65名の評議員出席のもと盛大に開催されました。
 池口壽彦会長、森田良典校長の挨拶のあと、西村勝(38期)氏議長の司会で会議が進められました。平成19年度事業報告、
同会計決算報告並びに監査報告が提案され、承認されました。また、今年度事業計画、同会計予算についても熱心な討議の上、承認されました。
 続いて、「第3回親睦総会」の取り組み状況について、藤岡美智夫(13期)氏から説明がなされました。今年度は10月25日(土)、昨年と同様JAたじま八鹿営農センター3F大会議室で開催されます。奮ってご出席頂きますようお願い致します。記念講演講師には久保井一匡元日弁連会長(8期)を予定しています。
 今年度も遠く阪神や丹波地区の評議員にも出席して頂き盛会裡に終えることができました。ここに厚く御礼申し上げます。
 第2回親睦総会CD・DVD 記念講演DVDの販売
 第2回親睦総会の様子を同実行委員会が撮影し、CDとDVDにまとめて編集し(写真左)、販売しています。1セット(2枚一組)で1,400円(送料込み)です。                           また、京大教授中尾一和先生の記念講演をまとめたDVD(写真右)も800円(送料込み)で販売しています。ご希望の方は八高会事務局へ申し込んで下さい。

 電話079-662-7225 FAX079-662-2178

     八高会新役員・組織決まる
 第回2八高会親睦総会で、新役員が承認されましたが、11月30日に開催された初めての新役員会において、新組織が決まりました。
 池口壽彦氏(12期)新会長のもと、新役員(副会長と常任理事)は事業部、組織部、広報部の3部のいずれかに所属して、その任務に専念することになります。(詳細はトップページ下段参照) 
 なお、副会長は各支部長の中から選出されています。任期は3年(平成22年6月30日まで)です。

   「京阪奈八高会」が発足総会 
 八高会阪神支部は会員も多く、広範囲にわたることから活動が困難であるという理由で、阪神支部、京阪奈支部、播磨支部に3分割されましたが、今年(平成19年)、「京阪奈八高会」(京都・大阪。奈良・滋賀・和歌山などの地区)の初めての発足総会が開催されました。
           平成19年10月13日(土)、大阪弥生会館には、京阪奈地区の八高会員109名が出席され、盛大に「京阪奈八高会のつどい2007」が開催されました。この支部の立ち上げに努力された役員を代表して、本多新平阪神八高会会長の挨拶のあと、新役員が選出され、会長に高階叙男氏、副会長に児島昌雄氏、事務局長に岡田隆氏が選出されました。濱八高会会長の挨拶のあと懇親会が開かれました。最後に、蚕業学校校歌と高校校歌を斉唱し、賑やかな一時を過ごすことができました。次会は09年開催の予定です。(写真は開会冒頭に撮影したものです。全員が1枚の写真に収まることができず、3枚に分けて撮影されました)

   第2回八高会親睦総会 今年も大成功
 10月20日(土)、JAたじま八鹿営農センターで、第2回親睦総会が、約350名の会員が参加して、盛大に開催されました。八高会の縦糸はアキレス腱といわれています。その縦糸を強化することが同窓会の充実発展と組織強化につながります。そのため、これ
までの役員だけの定期総会を会員誰でも参加できて、開かれた、身近な総会として、企画された親睦総会でありました。
 親睦総会は、開会のことば、同窓生の物故者への黙祷、校歌斉唱、濱壽雄会長と森田良典校長の挨拶、衆議院議員国土交通大臣政務官谷公一氏、県議会議員藤田孝夫氏、養父市長梅谷馨氏の祝辞のあと、八高会の事業等の報告、新役員の承認に続き、京都大学医学部教授中尾一和教授の「生活習慣病と青渓書院・琵琶湖疎水」と題した記念講演が行われました。(写真は濱会長の挨拶)
 午後は、卒業年次順に設けられたテーブルを囲んで懇親会が開かれ、挨拶と乾杯の発声に続いて、歓談のあと、万歳三唱・閉会のことばなどが行われました。また、アトラクションとして「大屋和太鼓」が演奏され、懇親会を盛り上げていただきました。 昨年の親睦総会の反省を踏まえて計画、実施されただけに、一層充実した総会となりました。親睦会では、学生時代の思い出話に花が咲きました。今回も、「講演もよかったし、懐かしい同窓生と再会できて楽しかった」という声を多くの参加者から聞くことができました。 なお、今回は第2回ということで、2回生・12回生・22回生・32回生・42回生を主体とした実行委員会によって開催されました。実行委員会の皆様の献身的なご尽力に対して深甚の感謝を申し上げます。

     母校創立110周年記念式典   
 明治30年に創立された、母校創立110周年記念式典が、10月15日、同行体育館で開催されました。開式の辞、国歌斉唱、「八鹿高等学校讃歌」合唱のあと、森田良典校長の式辞、県教育委員会祝辞がありました。

 来賓として出席された谷公一衆議院議員(八高22期生)、藤本正昭県議会議員(八高12期生)、濱壽雄同窓会長(八高1期生)から輝かしい母校の歴史と今後の発展を期待する辞が送られました。(写真右祝辞を述べる濱会長)
 最後に、生徒を代表して日下部麻美さんがお礼の言葉を述べました。
 「ここ八鹿は漢学者池田草庵が開いた青渓書院のある由緒ある町で、近代日本を担う多くの人材を輩出した歴史が八高の基礎を築き、今日に繋がっています。この恵まれた環境で学べる私たちは幸せです。『尋師訪友、克己勉励』の校訓を心に刻み、八高で学べることに誇りを持って、次の時代に向けて私たち一人一人が足跡を残していくことをここにお誓いします」
 若さ溢れる力強い言葉に、出席者一同から大きな拍手が送られました。
 その後、記念講演が行われ、「国際社会に生きる君たちへ」と題して、絹巻康史教授(八高7期生)が、世界に飛びだした八高OBが何を見てきたかを在校生に語られました。
参加者は在校生(593名)、教職員、来賓(55名)、保護者(17名)でした。

   阪神八高会のつどい2007  神戸市勤労会館で
 
平成19年9月29日(土)12時30分から、神戸市勤労会館で、八高会会員99名が参加して、「阪神八高会のつどい2007」が開催されました。
 本多新平阪神八高会長の挨拶、来賓として出席された濱壽雄八高会長、野村道彦八高教頭の挨拶のあと、記念撮影が行われました。(写真左)
 その後、黒田一夫阪神八高会副会長の乾杯の発声に続き、親睦会が開催されました。 八高時代の思い出に花が咲き、参加者皆さんから「参加してとても楽しかった」という声が聞かれました。福引き抽選会も行われ、会は大変な盛り上がりました。
 つどいの写真がCDいに編集されて本部事務局に送られてきました。
  八鹿支部総会開催される     9月28日(金)午後6時から、食堂「マルキ」において、19年度八鹿支部総会が開催されました。支部役員の任期満了にともない、新支部長には足立勝美氏(8期生)が選出されました。
 来賓として、母校の野村教頭先生が出席され、例年通り、旧年度の事業報告、決算報告、新年度の事業計画が承認された後、懇親会がもたれました。
 今年度は33名の会員が出席され、同窓会の活性化について活発な意見交換がなされ、交流を深めることができました。
 「こうした会はとてもいいですね。また集まりましょう。母校の地元支部として恥じない活動をしていきましょう」というのが、参加者全員のご感想、ご意見でした。 
19年度八高会評議員会終わる
 平成19年8月30日(水)、見出しの会議が養父市JA営農センターで開催されました。(右写真)
 (1)平成18年度事業報告、(2)同会計決算報告並びに監査報告、(3)平成19年度事業計画並びに会計予算、(4)新役員の選出などの議案が審議され、全会一致で可決されました。 その後、母校創立110周年記念事業について学校長からの説明と、第2回八高会親睦総会について同実行委員長から案内がなされました。
 これらの内容については、第2回親睦総会で承認され、正式に決定されることとなりますが、当日は時間が十分にないことから、報告事項として終えることができるようこの評議員会で慎重審議されたものです。
 遠路阪神支部評議員も出席され、出席評議員総数は約80名でした。新役員の選出以外に前年度と比較して特記すべき大きな議案はありませんでした。 

  『会員名簿』(平成18年度)発行
 見出しの『会員名簿』が発行されたことはご存じだと思います。卒業生34,001名全員を載せた名簿です。冒頭には正門から見た母校の全景や創立以来110年間の思い出のアルバムも掲載されています。(右写真)
 B5版、800ページを超す重層な冊子です。まだ購入していないとか、購入し損なったという方は、事務局に残部がありますので、下記八高会事務局まで申し込んで下さい。1部5,000円です。
<申し込み方法> 八高会事務局
              電話079(662)7225

  「第1回八高会総会」のCD販売
 平成18年10月21日、盛大に開催された「第1回八高会親睦総会」の様子を記録したCDが、同実行委員会によって編集され、事務局で販売しています。 記念に欲しいという方は下記八高会事務局まで申し込んで下さい。2枚セット(左写真)で1,400円です。                             <申し込み方法> 八高会事務局
              電話079(662)7225

   第1回八高会親睦総会 約300名が参加         10月21日(土)、JAたじま八鹿営農センターで、第1回親睦総会が、約300名の会員が参加して、盛大に開催されました。同窓会の充実発展と組織強化は同窓会の懸案事項であり、また、これまでの役員だけの定期総会を会員誰でも参加できて、開かれた、身近な総会に変えたいという数年来の課題に応えるために企画された親睦総会でありました。
 親睦総会は、開会のことば、同窓生の物故者への黙祷、校歌斉唱、濱壽雄会長と森田良典校長の挨拶、谷公一(兵庫五区)衆議院議員・藤田孝夫(養父市)県議会議員、和田金男養父市助役の祝辞のあと、八高会の事業等の報告に続き、拓殖大学教授絹巻康史先生(30年卒)の「国際取引をめぐるいろいろな問題」と題した記念講演が行われました。午後は、卒業年次順に設けられたテーブルを囲んで懇親会が開かれ、乾杯の発声に続いて、歓談のあと、万歳三唱・閉会のことばなどが行われました。
 母校109年の歴史の中で、これだけ大勢の同窓会員が一堂に会されたのは初めてのことであり、学生時代の思い出話に花が咲きました。「講演もよかったし、懐かしい同窓生と再会できて楽しかった」という声を多くの参加者から聞くことができました。また、会場の別室では「記念写真展」も開催されました。
 今回は第1回ということで、1回生・11回生・21回生・31回生を主体とした実行委員会によって開催されました。実行委員会の皆様の準備や後始末等々のご労苦に対して深甚の感謝を申し上げます。 

         八高会事務局職員に小材和美さん
 
八高会事務局職員として長年お世話になりました安達勝子さんが、9月23日、急逝され、その後任として、山本敦子さんに急遽、ご無理をお願いしていましたが、11月6日付けで、小材和美さんが正規職員として着任されました。暫く、空席になっていた後任が決まり、これで事務局の体制が整ったことになりました。
 小材(こざい)和美さんは、八高昭和56年3月(33期)の卒業生です。    

 東京八高会会報(6号)を発行

 東京八高会の活発な活動については、会員の皆様はよくご存じのところですが、この度、会報6号を発行され、同窓会本部へも郵送されてきました。
 1面には「創立20周年を迎えて、あらたに次の10年を確実に目指したい」という橋本悦男会長の挨拶、2面は第19回東京八高会総会特集、3面は「今にして思うわが師の恩」、「よんいち会」、4面は「東京八高会20年の回想」「ただただ感謝あるのみ」、5面は「仲間とのとの交わりは心のオアシス」、6面は森田良典校長の挨拶と「わたしと東京八高会」、7面は「心に響く放言」、「型染版画田中清しさん」、「大変なことになっている?養父市の財政状況」、8面は小学校校歌を作詞して、9面は東京兵庫県人会ほか各種同窓会の活動状況、10面はチェロコンクールの様子などが掲載されていて、本部発行の「八高会」会報に劣らぬ充実した紙面となっています。(右写真)
 八鹿町の町並みや旧関宮町の大谷集落を望む八木川の写真なども載せられていて、年刊の同窓会支部会報としてはどこに出しても恥じない内容になっています。まだ見ていないという会員の皆様には、本部事務局に一部保管していますので、是非一度ご覧下さい。

  八高会OB会員が部旗を寄贈
 八高会陸上部のOB会員の同窓会はとても活発です。この度はOB会員有志が募金活動を行って、陸上競技部に部旗を寄贈されました。
 贈呈式は母校のグランドで行われ、OB会員から部員に手渡されました。キャプテンから「大先輩の応援を背に、母校の名誉にかけて頑張ります」と元気溌剌とした頼もしい謝辞がありました。(写真)
 昭和40年の全国インターハイで、吉井和明さんが110mハードルで、同じく昭和47年には池内洋さんが走り幅跳びで優勝されています。 

       第1回卒業生記念樹 奇蹟の蘇生
 第1回卒業生が、記念碑とともに卒業を記念して植樹していた松の木が枯れ、伐採を余儀なくされていましたが、その根っこから新芽が出て、元気よく成長していることがわかりました。 
 枯れていたと思っていた松の木の根っこは生きていて、そこ
から新芽を出していたというのはまさに奇蹟、庭師も「不思議
なこともるものだ」と驚いておられます。
 記念碑のすぐ横から窮屈そうに芽を出した新しい松の木は
今では約1メートルにまで成長しています。
 役員会で相談し、松の木の成長の妨げにならないよう記念
碑を少し移動させることになしました。
 (写真右 第1回卒業生の記念碑の左側に見えるのが約1
 メートルの成長した新しい松の木です。)
    山の家「銀嶺荘」の案内板を設置        平成17年6月、ハチ高原にある山の家「銀嶺荘」に、大久保地区の簡易水道が入り、簡易下水道が完備しました。        これで、一層快適にご利用いただくことができるようになりました これを契機として、より多くの方々にご利用いただくため、ハチ高原に案内板が設置されました。(左写真)
 但馬の軽井沢として快適の地です。特に、京阪神の会員の皆様には口コミで広く広報して下さいますようお願いいたします。
山の家「銀嶺荘」改修工事完了

      
     山の家「銀嶺荘」
 
鉄筋2階建て、1階はロビー、炊事場、トイレなど。2階畳式二段ベッド。
 7月6日、視察をかねてここで同窓会役員会がもたれました。
  昭和42年、同窓会が創立70周年記念事業として建設した山の家「銀嶺荘」は、老朽化がすすみ、改修すべきかどうか長年の懸案事項になっていました。しかし、昨年度の総会でこれを改修することを決定。早速、工事か進められ、総工費約600万円で、平成13年11月末、めでたく工事が完了いたしました。(左写真)
 「同窓会だより」(第3号)には、かなりいたんだ銀嶺荘の写真が掲載されていましたが、これで見違えるほど綺麗になりました。
 またこの度、水道設備と簡易下水が完備し、より快適に利用して頂くことができるようになりました。
  標高800メートルの雄大な鉢伏高原にあり、自動車で直行できるオートキャンプ場としても最適です。皆様にはこの施設のPRをして頂きますようお願いします。
  なお、使用料などは下記のとおりです。
大人1,000円 子供500円(但し、同窓会員は大人800円)
 <申し込み先>同窓会事務局
   兵庫県養父郡八鹿町九鹿85 電話0796-62-7225